協栄産業の受注・物流ソリューション

Business Solution

ブロックリンク

製品情報

受注ソリューション

多様なニーズに細やかにお応えすべく、これまで様々なCTI技術を積み上げてまいりました。
この技術の蓄積をベースに、標準アプリケーションをご用意し、ビジネスコミュニケーションのシーンを開拓していきたいと考えております。
200を超えるFAXシステムの導入実績で培ってきた当社のソリューションを是非ご体験下さい。

製品情報

KYOEI FOOP FAX受注支援システム

日々発生する大量の受注FAXデータの管理、
FAX装置や紙・トナーの削減に!

FOOPはFAXイメージをデータ化することで、簡易的なワークフローや二重入力防止・操作履歴の管理といった受注業務に適した機能をご提供します。
200社様以上の豊富な実績をもとに構築した標準機能に併せ、お客様の業務にあわせたカスタマイズも行っております。

4つのメリット

その1 ペーパーレス化により省資源・
省スペースを実現

 受注FAXをイメージとして管理することで紙・トナーのコスト削減、紙補充等にかかる作業時間をなくせます。  
 また、過去の受注FAXの保管するスペースを確保する必要もありません。

その2 過去の受注FAXデータについての
管理が簡単に

 検索機能により膨大な受注FAXデータの中から、必要な受注FAX情報を即時取得できます。  得意先からの問い合わせ対応時に、FAXを探す手間と時間がなくなります。

その3 受注支援機能にて受注業務をスムーズに

 相手先を自動判別(※)するため、顧客コードを調べる必要がありません。
 また、オペレータが自席に座ったままで作業できるため、業務効率の向上につながります。
 受注FAXに「未処理」「保留」「処理済」などのステータスがつけられるため、処理状況の把握も簡単です。

※コード判別はナンバーディスプレイとTSIコードにて行います。

その4 導入から保守までオールインワン

 FAX回線装置(FG)・アプリケーションおよび保守の全てが自社にてサポートできるため、安心安全な運用が可能です。

こんなときにオススメ!

1.紙・トナーにお金がかかる

2.お客様対応時にFAXを探すのが面倒くさい

3.FAXの保管場所の確保も馬鹿にならない

お問い合わせ・資料請求はこちら

KYOEI RFOPFAX自動返信システム

FAXは一方通行な通信手段。そのため、送った方は本当に届いたかどうか気になるものです。
受注業務で、締め切り間際の忙しい時間ほど問い合わせが増えるのもうなずけます。
KYOEI RFOPは、受け取ったイメージを自動返信。顧客の不安を解消し、問い合わせ対応の手間まで軽減できます。

4つのメリット

その1 受信したFAXイメージに定型コメントを貼り付けて自動で返信します

 システムで自動で返信する為、業務効率化が可能。
 送信の為にいちいちFAX機まで行かなくても業務が遂行できます。

その2 相手先はナンバーディスプレイとTSIコードにより自動判別

 また相手先によっては返信しないという事も可能です。

その3 スモールスタートが可能(単独で導入する事可能)

 KYOEI FOOP、自動印刷オプションとあわせてご利用できます。

※コード判別はナンバーディスプレイとTSIコードにて行います。

その4 導入から保守までオールインワン

 FAX回線装置(FG)・アプリケーションおよび保守の全てが自社にてサポートできるため、安心安全な運用が可能です。

こんなときにオススメ!

1.締め時間の間際にFAXが届いた?電話が多い!!

2.繁忙期には返信業務でFAX機に行列ができる

3.返信の為にいちいちFAX機へ行くのが煩わしい!!

お問い合わせ・資料請求はこちら

KYOEI ASOPFAX自動送信システム

出荷指示・配送指示・発注書などの大量のFAX文書を、個別の宛先に手動で送信していませんか。
時間が掛かるのと同時に送り間違いのリスクが増えるという厄介な業務です。
KYOEI ASOPは、そんな個別にFAXを大量に送信する業務に適したシステムです。

システムの特長

  • ・ホスト等の上位システムから送られる送信要求データに基づきFAXを自動送信します。
  • ・あらかじめ登録された書式ファイルと合成するので、やりとりするデータがテキストデータのみ。
  • ・送信結果は一覧表で確認でき、一括再送信も可能です。

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-3767-2345

03-3767-2318