ホーム > 製品・ソリューション > 事業別検索 > 建築/設備 積算・見積システム > 総合建設業設備見積・ 設備専門工事業見積専用 CI-NETトランスレーター

総合建設業設備見積・ 設備専門工事業見積専用
CI-NETトランスレーター

新CI-NET規約完全対応!見積データをCI-NETデータへ変換!

自社の見積システム等から出力された見積データをCI-NET設備見積データへ変換します。
CI-NET Ver.1.0(CII形式)及び新規約CI-NET LiteS Ver.2.1(inf、dat形式)に対応し、入出力が可能です。

CI-NETとは

CI-NET(Construction Industry NETwork)とは、建設産業全体の生産性向上を図るため、建設生産に関わる様々な企業間の情報をネットワークを利用して交換するための仕組みです。
見積依頼など商談の段階から注文、請求、決済まで、これらを電子的に交換するための業界標準です。

製品特長

1. 簡単に見積データからCI-NETへ
  • 自社の見積システム等からの出力された見積データ(中間ファイル形式、Excelファイル形式)をCI-NET設備見積データへ変換します。
  • データの簡易編集や不足データの入力が可能です。
  • データ変換と同時に規約などへのエラーチェックにも対応しています。
2. CI-NET資機材コードを自動付加
  • 複数の変換テーブルを管理でき、新・旧資機材コードに対応します。
  • 新資機材コード→旧資機材コードや旧資機材コード→新資機材コードの様に相互に変換する事が可能です。
  • 新旧資機材コードの相互変換機能により、旧資機材コードにしか対応が出来ないシステムの企業様も新資機材コードに対応が可能です。
3. CI-NET Ver.1.0、Ver.2.1形式に対応
  • CI-NET Ver.1.0(CII形式)及び新規約CI-NET LiteS Ver.2.1(inf、dat形式)に対応し、入出力が可能です。
  • CI-NET Ver.1.0形式と新規約のVer.2.1形式とは双方向に変換できます。

オプション・関連製品

新感覚の見積書作成システム 操作性に優れた拡張性の高いユーザーインターフェースを搭載

設計書読込み・単価引当て・経費計算・印刷まで、見積作成に必要な機能を集約!

CI-NET形式に標準対応 豊富な外部インターフェースを搭載した設備見積書作成システム

お問い合わせ
協栄産業株式会社 TRCオフィス
〒143-6565 東京都大田区平和島6-1-1
〈 建設ソリューション事業部 連絡先 〉
03-3767-2312
 (受付時間:平日 午前8時45分~午後5時30分)
03-3767-2318